ストレートネックの12の原因

上田式首の痛み改善プログラムDVDガイドマスターの画像

ストレートネックの12の原因

12の原因
遺伝
食道けいれん
交通事故
猫背
パソコンやスマホの長時間の使用
読書
ロードバイク
サッカーのヘディング
バレエダンサー
バイオリニスト
悪い姿勢でのジョギング
長時間の車の運転

 

 

遺伝も考えられます
DNAの画像
生まれつきストレートネックの原因は遺伝による場合があります。これはレントゲン検査で簡単に首のゆがみをチェックすることができます。身長が伸びる成長期に入る前にしっかり矯正できるように受診することをおすすめします。

 

 

交通事故
交通事故の画像
ストレートネックの原因は、交通事故でむちうちになり、関節などの首の骨がずれてしまうことによってなる場合があります。 自身で処置をすると症状が悪化する場合もあるので、必ず医療機関を受診して治療することが大切です。

 

 

猫背
猫背の画像
ストレートネックとは、頚椎の生理的前弯角度が30度以下の事をいいます。 原因の1つに猫背などの不良姿勢が挙げられます。 現在人は、パソコン、スマホを操作する時間が長くなっているので、この疾患になる可能性が高くなっています。 この疾患がひどくなると、頭痛や肩こりなどの症状が出ます。 対策として首の筋肉をマッサージやストレッチがあります。 気をつけましょう。

 

 

パソコンなどのデスクワーク
パソコンでのデスクワークの画像
ストレートネックは、デスクワークの人に多くパソコンでの姿勢が大いに関係しています。パソコン画面を見るために顔を前に突き出した状態で長く作業をすると、頚椎に非常に負担がかかり、本来少し前にカーブしているべき頚椎がまっすぐになってしまう原因となるのです。スマホの長時間の使用も同じです。

 

 

読書
長時間、読書している画像
ストレートネックの原因は長時間前かがみであったりうつむいた姿勢をとる事が原因です。視線が下向きになると自然に猫背になりがちなので、座って読書をする時は注意が必要です。対策としては、ストレッチ運動などをしてこの疾患を緩和させる事が可能ですが、できるだけ長時間座って本を読まない様に意識する事も大切です。1日座って読書する時間を決めたり、休み時間をとったりと小さな事から気を付けると良いです。

 

 

バレエダンサー
バレエダンサーの画像
バレエダンサーはレッスンの時常に「頭のてっぺんを常に天井から引っ張られているように引き上げるイメージ」を教えられます。これ自体は悪いことではないのですが、極端なところまでこれを行うとストレートネックの原因になってしまいます。

 

 

ロードバイク
ロードバイクの画像
ストレートネックの原因の一つにロードバイクがあります。ロードバイクは、長時間同じ姿勢で自転車を漕ぎます。そのため、首に負担がかかりこの疾患となってしまうのです。 そのため、1時間自転車を漕いだらストレッチをするなどの対策が必要です。

 

 

バイオリン
バイオリンの画像
ストレートネックの原因は、大きく4つにわけることができます。1、首の筋肉によるもの2、ヘルニアによるもの3、食道けいれんなどによるもの4、骨折によるものなどです。また、使いすぎにより反応性ストレス障害として、バイオリン、サッカーのヘディングなどがあります。

 

 

ジョギングで起こる首の痛み
ジョギングしてる画像
ジョギング中に正面を向いていればいいのですが、やや下を向いていたり猫背だったりするとそれが首の痛みを起こす原因にもなります。本来、背中から首にかけて反るように歪曲しているはずの頸椎ですが、猫背や首の歪みによって頸部に負担がかかり頸椎の反りがなくなり、ストレートネックになってしまいます。

 

 

長時間の車の運転
車の運転の画像
ストレートネックの原因はパソコンや、スマホの長時間の使用や車の運転などで、首を前に伸ばし前かがみ、うつむきの姿勢を長時間続けているために起きるものです。そのため、首の骨が緊張し、肩こりや頭痛やめまいなどの症状を引き起こすものです。

 

 

ストレートネックを自力で解消するには
この疾患は頭痛や肩凝りなど、様々な体調不良を引き起こします。 自力で解消するには、日頃からの運動の積み重ねが鍵となります。 上田式首の痛み改善プログラムならば、ストレッチでの治し方、予防法を詳しく知ることができます。